<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Restaurants in Boston and New York

〆はやっぱり食べ物で・・・

BostonとNew Yorkでおいしかったものをいくつかご紹介~


事前にnaokoさん&RichardにオススメいただいていたNeptune Oysterという
シーフードのお店で、ロブスターのシーザーサラダとクラムチャウダーを食べる!
と決めていたのに、人気店すぎてランチは1時間待ち、ディナーは2時間待ち・・・
と、2回トライしたところで泣く泣く断念・゜・(ノД`)・゜・

かわりに(といってはなんですが)Bay Areaのお店で
まるごとボイルドロブスターを食べました!
d0176986_16485932.jpg


メニューには、お値段"Market”とだけ書いてありましたが、$36でした~~~
(Jとフランチェの頼んだバーガーは$9とか・・・)
ロブスターって港町でも、ちゃんと高級品なのね
でもプリプリしてておいしかったです(´∀`*)☆
結局クラムチャウダーを食べる機会なかったけど・・・



お次は私達が泊まっていたハーバードのホテルのすぐ近くにあったダイナー
The Breakfast Club
いかにもアメリカ!なダイナーに行きたいんだっとJが強く希望しておりましたら
ホテルのすぐ近くにあったので、ここでブランチ~

私はベーコンとソーセージ入りのMeatyなオムレツとトースト
Jは目玉焼きとベーコン、トーストのセットに、フレンチトーストまで付いてた!
d0176986_16503187.jpg

トレイラーハウスのような外観のこのお店
中には80年代の映画のポスターがびっしり張ってあり、レトロな雰囲気でオサレでした~



Bostonで最後の夜、Jとふたり行ったCraigie On Mainも、Richardのボスのrecommendation
ジャンルはモダンヨーロピアンになるのかな?

予約していなかったので、早めに行こう~と開店早々に行ったのですが
すでにBarは満杯で、皆立って飲んでる~!
もちろんレストラエリアは予約でいっぱい
残念・・・と思いきや、Barエリアのテーブルでなら、食事もしていいですよ(・∀・)b とな

なんか雰囲気がすごくポッシュで、サービスも過剰なほどに行き届いてて
お料理ももちろんAWESOME(´∀`*)★
Boston最後の夜にふさわしいステキなディナーとなりました
(お値段もそれなりにポッシュでした(・∀・;))
d0176986_16514561.jpgd0176986_16521054.jpg
d0176986_16524994.jpgd0176986_16531891.jpg





NYでは、ひたすら肉!


NY1日目のディナーはJの元ボスのご紹介で、ステーキレストランKeens
ここはかなり有名なお店のようで、Kenjiもオススメしてました
水曜日の夜9時の予約にもかかわらず、お店は満杯
天井にはパイプがびっしりと飾ってあって、クラシカルな雰囲気満載でした

メニューのお肉がグラム表記ではなくオンスで、私達には大きさが検討もつかないので
一応周りを見渡して、3人でお肉を2人前頼んだのですが、やっと、やっと食べきったかんじ
すっごくおいしかったけど、すっごく大きかったです
ステーキ♪というより、『肉の塊!』て感じでした(・∀・;)
d0176986_16552957.jpgd0176986_16555816.jpg




2日目のランチは、Chelsea地区を散歩しているときに、突然Jが
『あっ!オレここ来たことある!!』と遭遇したCorner Bistro
雰囲気は、古いイギリスのパブといった感じ
カウンターがあって、メニューもハンバーガーが3種類だけ
d0176986_1657232.jpg


ここのBistro Burgerなるベーコンチーズバーガーはボリューム満点で、激ウマ!!
思わずこんな顔してがっついてしまいました(・∀・;)
d0176986_1658167.jpg



ちなみにエリアがエリアだけに、お昼時はおしゃれな人々で満杯になるそうです
私達はちょっと早めのランチだったせいか、座れて(食べれて)よかった~!



夜、Kenjiに、バーベキューレストランに連れて行ってもらったのですが・・・
残念ながらレストランの名前を聞くのを忘れてしまった(´~`;)

お店の雰囲気もとってもクールで、ここでも30分くらい待ってやっと入れました
お肉がびっくりたまげるほどテンダーで、みんなそれぞれ、私の顔ほどの大きさのあるお肉をペロリ


みんなでワイワイ食べれたのもとっても嬉しかったです♪
d0176986_1745192.jpg



たった1週間の短い旅でしたが、たくさんの思い出ができました(・∀・)❤
[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-27 08:43 | トラベル

New York日記

10/13(水)の朝は4時半に起き

Boston South駅から7時発の長距離バス(Mega Bus)に乗って
New Yorkを目指します
約4時間のバスの旅は、ぐっすり寝ていこう・・・と思っていたのですが
Bostonの朝焼けから、コネチカットの山々の紅葉に見とれている間に
あっという間にNew York入りしてしまいました



BostonがAlly McBealの街なら、New Yorkは今をときめくSATC!
なイメージだったのですが、Bronxの街から入り、ダウンタウンへの道は
あらあらだいぶ想像していた街と違って、なんというか・・・意外と雑然としてました!
街中がグレーで、気取ってなくて・・・他のどんな街とも比べられないような感じがした


バスから降りてめざすは友人Kenji宅
そこは、金融街のど真ん中
Financial StreetやBrooklyn Bridgeまで歩いてすぐな立地でした


荷物を置いたら早速観光!
まずは私のリクエストで、フェリーで自由の女神を見に行きました~
フェリーの外にでるとちょっと寒かったけど、お天気もよく
自由の女神像と圧巻のマンハッタンの眺めを堪能


それから向かったのがワールドトレードセンター(世界貿易ビル)跡地
グラウンドゼロは、思ったよりもずっと街の真ん中でビルに囲まれていた

現場のそばにトリビュートセンターがあったので見学しました
あの、忌まわしい事件の跡が生生しく展示、まるで戦争記念館のようでした
9/11はテレビでしか見たことのない、私にとっては映画のような出来事だったけど
あの事件が実際にこの場所であった
そしてたくさんの人たちが粉々になって、いまだに見つからない
【Missing】の写真がたくさん展示されていて涙がでました

今はまた新しいビルが建設中だけど、その建設工事も何年も遅れているらしい
(初期の計画では、すでに出来上がってるはずだったそう)
遺族や、あの事件にかかわった多くの人が、この土地に新しいビルを再建することを
望まないのも分かる気がしました

国籍も宗教も違うけれど、人間としてきっと心に刻んでおかなければいけない事件の起きた
この場所と歴史を見学できて、本当によかったと思いました


気をとりなおして、夜はJの元上司Nigel氏おすすめのステーキハウス『Keens』にてディナー
旅行中に食したものについてはまた別にまとめようと思ってますが
ここはザ・アメリカ!ってかんじのでっかいでっかいステーキでした


New York2日目は、Chelsea地区の散策
ここらへんにきて、ようやく『スタイリッシュな』NYの雰囲気!
最初はビクビクだった地下鉄の乗り方にも慣れ、マーケットやストリートを歩きました
途中、小型犬を連れている男子に何人も遭遇した(平日の昼間なのに・・・)
あとで聞いたら、そのエリアはゲイの発祥の地とも言われる地域だったみたい
うんうん、納得。どおりでみんなおしゃれだと思った(・∀・)b


午後は私達3人とも、とても楽しみにしていた美術館MOMA(Museum of Modern Arts)へ
6階建ての大きな美術館
ロンドンで言えばTate Modernといったところかな
ここで自由時間として、2時間半ほど別行動

私はクラシックなものより現代アートが好きなので、この美術館はかなりツボでした!
日本人の作品もけっこうありましたよ
私が名前を知らないだけで、そりゃ超有名な人なんでしょうけども。

それからやっぱりモネやゴッホ、シャガールなどの有名どころは圧巻で
しばし前を離れることができませんでしたね・・・

日本で○○展、など海外の美術館からときおりやってくる美術展も
こんなふうに見れたらな~と思いますね

以前、上野でやっていた『ルーブル美術館展』を見に行ったのだけど
人が入りすぎて、絵を見に来たんだか人を見にきたんだか・・・
ていうくらい行く価値のわからない美術展だったので(身動きが取れない)
日本では海外からの美術展はなかなか行く気になりません(;´・`)=3


MOMAでは閉館ギリギリまで鑑賞をし、Book Shopとお土産屋さんで
さらに1時間ほどを費やし、堪能しました
Jが、我が家用に、ステキなライトを購入してくれました~~~
荷物になったけど、本当にかっくいいライトなので、使うのが楽しみです


この週はなんと陪審員に選ばれて、毎日大忙しだったKenji
やっと夕飯をともにできました
LondonでいうShoreditchみたいなクールな雰囲気の街を案内してもらって
アメリカンバーベキューのディナー

それから、夜のステキなステキなBrooklyn Bridgeに連れて行ってもらって
その夜景に本当に感動しました

なにより、6年ぶり?くらいに会ったKenjiが全然変わってなくて
たくさんたくさんキャッチアップできたのが嬉しかったな~
なんとKenjiは11月に彼女を連れて日本へ来るそうです
もちろん東京での宿泊先は我が家ですo(^-^o)(o^-^)o


たった2泊のNew York滞在
最初はちょっとおびえてしまったけど、知っていくうちにだんだん好きになって
今度は最低でも1週間は来ようね!とJと約束したのでした

d0176986_15104931.jpgd0176986_15124989.jpg
d0176986_15132015.jpgd0176986_15134652.jpg
d0176986_1514720.jpgd0176986_15145773.jpg
d0176986_15152353.jpgd0176986_1515509.jpg

[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-25 08:00 | トラベル

Boston日記

旅を早足で振り返ります~~~


日本からBostonへは直行便がないので、私達はNew York (Newark AP)で乗り換えました

アメリカに入国するってだけで、なんだかもう無性に緊張して
到着するや否やおなか壊しまくりの私・・・(・∀・lll)
(機内も異常に寒かったしね。Jはおかげで道中ずっと風邪をひいていました。)

なんとかイミグレを通過し、乗り換え、Bostonへ着くと
あらっここはまるでイングランドの田舎町~~~(・∀・)☆

到着は夜でしたが、ホテルへ向かうタクシーの中から見る景色は
とても整備された町並み、広い道路、ハーバード大学の敷地など
なんだかとても安心できる景色だったので、徐々に私の体調も落ち着き就寝。


翌日から、フランチェスコ、J、私の珍道中のはじまりo(^-^o)(o^-^)o


Bostonのダウンタウンは、とても小さな街で、どこへでも歩いて移動 (・∀・)ok!
やはり日本よりも少し気温が低く、秋服+トレンチでちょうどよいくらい
木々も紅葉の真っ盛りで、黄色、赤、緑のコントラストと
落ち葉がなんとも言わせぬ西洋の秋~~~という感じね

久しぶり(といっても2月のフィレンツェ以来だから半年ぶり)に再会したフランチェスコとJは
道々ずーーーーっとしゃべりっぱなしで、まるで恋人同士(✿ฺ-ω-)
だけど、横から私がちょいちょいボケると、ノリツッコミしてくれる優しいフランチェ。

Bay Area、Quincy Market、Boston Park、Harverd Square etc etc
街並みを眺めながらただただ歩いているだけで、とってもおもしろい
真新しいビルの横にすごーく古い建物があったり
街がイギリスとアメリカの半分半分ってかんじ

本屋さんや洋服屋なんかもイギリス発のブランドのショップを多く見かけて・・・
つい入る、みたいな。(特に男子。)

ダウンタウンのカフェはスタバばっかりでしたが
ハーバードの方はおしゃれなカフェがいっぱいありました
イタリア人と一緒にいると、コーヒーブレイクが多いです(´∀`*)

日曜日は、公園を歩いているだけで、4~5組くらいウェディングの方たちを見かけました
外で写真撮影して、公園に特設したテントでパーティだったみたい(・∀・)❤

Bostonの街中
d0176986_16501551.jpgd0176986_16504150.jpg
d0176986_16511066.jpgd0176986_1652467.jpg
d0176986_16535550.jpgd0176986_16543534.jpg



私が一番興奮したのはTrinity Church と Musium of Fine Arts

Trinity Churchはほんの2ヶ月前までステンドグラスの修理をしてたそうですが
私達は運良く完成版を見ることができました
(naokoさ~ん、修理終わってたよ~!)
d0176986_1713292.jpg


私は歴史にはうといけども、西洋の教会やお城が大好きで
イギリスでもたくさん巡りましたが、ここはちょっと珍しい外観でした

Trinity Churchのすぐ隣に建っている近代的なビルは
この教会を鏡のように映すように設計されているそうです
美しい・・・お見事!!
d0176986_17155299.jpg



Musium of Fine Artsでは、ちょうどファッションの歴史のエキシビジョンがあってました
夢見る夢子なRachelは、ドレスの歴史で足を止めまくり~でした
あと面白かったのは、日本の刺青を特集してあるブース(・∀・)b
浮世絵に描かれている刺青の歴史や意味、デザインの移り変わりなど
人気があってみんな写真撮ってました~


Boston最終日は、フランチェが仕事で合流できなかったので
Jとふたりでゆ~っくりホテルからハーバードの街並みを写真を撮りながら散歩しました
ダウンタウンからはだいぶ離れているせいか、の~んびりしてて
とっても幸せ気分になりました~

この1週間の旅でJと私のツーショットは唯一この一枚
d0176986_1727259.jpg





次はNY日記に続きまーす
[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-21 08:07 | トラベル

旅路 Contiental Airline

Boston & New Yorkの旅から帰ってきました~(・∀・)☆

片道13時間かけて行った先には、わずか6日の滞在
これが日本人の夏休みの限界ですかねぇ


今回コンチネンタル航空をはじめて利用してみましたが
JAL、ANAなどの日系航空会社、Virgin、BAなどの英系航空会社と比べて・・・
うん、色々と違いました!


フライトアテンダントさんたち、皆さん(アテンダントにしては)高齢で
のっけからとーってもお疲れのご様子・・・
行きも帰りも、特に日本人のスタッフの方に無愛想な方が目立ち
少し心配してしまいました



そしてビックリ~だったのが、アルコールが有料 (☄ฺ♛ฺд♛ฺ)ェッ!?
一律$6だょ~
ヨーロッパ内を短時間で飛ぶライアンエアーですか?

(あとでKenjiに聞いたところ、最近アメリカの航空会社では
アルコールを有料にするところが増えているらしいですね・・・)


支払いはカードオンリー
なのに帰りの飛行機で白ワインを買ったところ$3もオーバーチャージされてる!
返金を頼んだところ、日本人のアテンダントさん
「あら~多くついてましたぁ?」と困り顔・・・(・∀・lll)

どうやらカードへの払い戻し方法をご存じないらしい・・・

んで、しばらくして、私になんの相談もなく
「$3余計についちゃいましたから、これもう一本どうぞっ」と
白ワインを私のテーブルに置いていかれました(・∀・;)

・・・いいんだけどね。飲むから。
でも、この解決方法は果たして合っているのか??



それと、帰りの飛行機では、なんとなんと~
機械の故障で、機内全席のTVシステムがダウン~ (☄ฺ♛ฺд♛ฺ)ェッ!?

飛び始めてから何回か、システムを復旧作業中というアナウンスが流れましたが
「もうしばらく(few minutes)お待ちください」と言ったきり、結局フェイドアウト。

最後までなんの説明もなく映らないままという結果に。
機内はもう、ヒマしまくって散歩に繰り出す人続出で終始ガヤガヤ
窓を開けて楽しむ人達の(光の)おかげで、全く眠れもしませんでした



そんな中、なぜか(?)食事がなかなかおいしかったのが救い(・∀・)☆

そして、行きに隣あわせて座ったカナダ人の女性と仲良くなり
いまやFacebook Freindsです
一期一会ですね

成田からNY、乗り継いでBostonまで、本当に長い旅路でした~


普段、夜のフライトはあまりしないので、NYからBostonへ向かう途中の
機内から見た夜景の美しさに、とぉ~っても感動しました


地平線に日が沈む直前
d0176986_14504132.jpg



てなかんじで旅が始まりました~

旅のお話は追々・・・
[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-19 08:20 | トラベル

Off to Boston & NY tomorrow!

明日から1週間、USはBostonとNYへ行ってきますo(^-^o)(o^-^)o


遅い夏休み・・・というか秋休み?
今年の夏は、この旅行のためにお盆休みも取らずにがんばったよ~


Bostonへはイタリア人の友人Francecsoへ会いに
Jの親友のSergioのいとこで、Jがイタリアで靴の仕事をしていたときに
彼の実家で大変お世話になったそう
(今でもうちのパスタ料理は、Francecsoのお母さん直伝のレシピです)

イタリア人とは思えない、おだやかでナチュラルな彼が私も大好き
そんな彼が、今は仕事で1年間Bostonに住んでいます
Accountingのプロフェッショナルで、Bostonでリサーチ?研究?をしているそうです
NYへも一緒に行くのだ~



NYへは私の仲良しKenjiのお宅へ3人でお世話になる予定
日系アメリカ人の彼とは、1998年~ロンドンでの語学学校時代に
同じStudent Houseで生活してから意気投合
まるで弟のような存在です
なんと、九州の私の実家にも遊びにきてくれたこともあるんですよ~
Kenjiが大阪に2年住んでた頃に何回かは会ったけど、今回会うのは何年ぶりだろう
とっても楽しみ(・∀・)ノ~☆



USへは・・・・あっ1999にKenjiや他の仲間を訪ねて
St.LouisとWashington DCを訪れたとき以来かも~~~
もうかなり記憶薄・・・

ヨーロッパとは全然違うのだろうなぁ。
ちょっと(いやかなり)緊張。。。



たくさん歩く用にくるぶし丈のブーツと、スーツケースを新調したし

2月のフィレンツェ(食中毒?)の二の舞にならないように
あーちゃんの梅干も持参です(*`д´)b

お土産もたくさん買ったし


あとは、あとは・・・


今夜は徹夜で荷造りかな・・・?
[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-08 08:48 | トラベル

居酒屋れいちぇる

最近作っておいしかったもの〜

私は夜はお米を食べないので
お酒に合う一品料理ばかり作っている気がします・・・

d0176986_21315133.jpg
【アボカドのネギトロ乗せ】
見たまんまですが文句なしにおいすぃ一品



d0176986_2133255.jpg
【香草冷や奴】
刻んだザーサイとコリアンダーを乗せて、ナンプラーをかけて頂きます!



d0176986_2134312.jpg
【茄子の煮浸し】
ごまと小口ネギをたくさんかけて〜



d0176986_21352174.jpg
【アボカドとマグロの漬け】
白ワインに合う〜!!



d0176986_2136968.jpg
【肉団子と白菜のさっぱり煮】
肉団子は片栗粉を入れずにお水を足して丸めると、フワフワになります
野菜もたっぷり摂れま〜す
[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-03 21:38 | 料理

Nail (Autumn French and ☆)

早いものでもう10月!

陽が落ちるのも早くなり、本格的に秋を感じさせる今日この頃・・・

ということで秋ネイル〜

d0176986_2134257.jpg



ピンクベージュの逆フレンチ に ブロンズのラメライン

d0176986_212564.jpg



アクセントに☆を入れました


ずっとキラキラ続きだったので、落ち着きました〜
[PR]

by anotherrei0 | 2010-10-03 21:06 | ライフ