ささみとキュウリのラー油和え

茹で鶏シリーズ第2段 (・∀・)b

ささみとキュウリのラー油和えd0176986_1022501.jpg



先日の胸肉の茹で方は、お湯(酒、ショウガ、塩など入り)でちゃんと茹でて
火が通ったら流水で冷ます、というやり方でしたが
ささみの場合は、火が通りすぎるとすぐパサパサになっちゃうよね!?



そこで、ささみの茹で方!



沸騰させない程度のお湯に、酒、ショウガ、塩と一緒にささみを入れます!
弱火でゆっくーり2分程度茹でたら(←お湯沸騰させちゃダメ)
火を止め、そのまま放置♪

お湯が冷めていくのと一緒に、余熱でささみに火を通すよ!


お湯がぬるくなって、ささみの中まで火が通っていたらOK
全然パサパサしてない、しっとりふわふわの茹でささみの出来上がりだよ!


こんなに簡単でおいしくささみが調理できるとは思わなかった~~~ヽ( ゜∀゜)ノ



夏の定番キュウリと、食べるラー油で、ピリ辛の和えもののできあがりでーす


キュウリは水分摂取にもなるし、熱くなった体を冷ます性質があるから
暑い夏にはたくさん食べたい野菜だよ!
栄養は特にないらしいけどね(・∀・;)


食べるラー油にもよると思いますが、今回はちょっとお醤油を足しても
よかったかな~と、あと、キュウリはもうちょっと細切りがよかったかもです!



たくさん作った茹でささみがまだ少し残ってるから
今日は、ごまだれで棒棒鶏のサラダでも作ろうかな(・∀・)☆


あと、ささみを茹でた時の茹で汁で作るスープも絶品なのだ
具は何にしよう~~~
[PR]

by anotherrei0 | 2011-06-24 08:20 | 料理