のど

今年も暑くなってからのどが痛い。

日記を見てみると、少なくとも6月1日にはもう痛いと言い出している・・・ということはかれこれ3週間?
去年も同じ経験をしたのだけど、のどち○この横やら上のほうに、白いぶつぶつ状のものができる、ただの風邪による炎症とは桁違いの痛みなのです。





去年、はじめてそのぶつぶつを鏡で見たときに驚愕した。ひどい頭痛と熱も少しあったので、日曜日に近所の救急へ行くと、「風邪によるのどの炎症がひどくなり潰瘍化している」との診断。そこの救急は薬を1日分しか出せないので、月曜日になったら同じ薬をかかりつけ医に1週間分出してもらってくださいね、と、抗生物質と痛み止めをもらった。

翌日、会社近くのかかりつけ内科に行き、事情を説明したところ、のどを診察した先生「これ、口内炎ですよ。抗生物質なんて飲んでても治りません」と言われ、ビタミン剤を出されたのです。え~?ビタミン剤すか?と思ったけども。

結局、風邪ののどだったのか、単なる口内炎だったのかわからないまま、そのぶつぶつは5日経って治った。

そして今年。2,3日家でクーラーを入れてしまったので、のど風邪かと思っていたらまたおなじぶつぶつ。なんとなく去年の思いがあるので、大げさにしてはならんと、市販の風邪薬と、のどスプレーと、しつこいほどのうがいでなんとか(それでも10日以上かかって)自力で治した。ふだん風邪ひとつ引かない健康体の夫Jが、なんとなくのどが痛いな~とか言い始めていたので、やっぱり風邪だったのか。Jに移ったのなら私は治っているに違いない。とか思っていたら。

2日後に、今度はその10倍くらいの痛みがやってきた。本当に痛くて、唾が飲み込めないどころか、鼻から息をのどに吸い込むたびに意識しなければならないほど、息がしみる。
のどを見てみると、のど全体が腫れ、しかも今までぶつぶつだったのが、なんと豆粒代の水ぶくれのような状態に・・・(1cmくらい) さすがに病院へ。去年と同じかかりつけ医に診てもらいました。
すると、「ありゃ、腫れてますね!去年もありましたね~同じようなの」て言いながら「抗生物質1週間分出しときますから」って!! 「??風邪ですか??」「うん、のどについた細菌がたまっちゃって腫れちゃうの」て!!

去年は口内炎て言ったよね!?抗生物質効かないって言い切ったよね!?

と思いながらも・・・すごすごと抗生物質を頂き、おりこうに1週間飲みました。
が。いっこうによくならない。そりゃそうだよね、だってこれ口内炎だもん。。。
この1週間が本当につらくて、一日中唾を飲み込むたびにしかめっつら、食事は冷たいうどん、飲み物は常温(冷たいのも熱いのもしみる)。水ゴクゴクも深呼吸も満足にできないから、ヨガもやむなくキャンセル。と散々でした。

抗生物質を飲み終わったところで、会社の先輩に勧められ耳鼻咽喉科へ。
すると「口内炎です。抗生物質は必要ありません」と言われた・・・そしてビタミン剤と噴射剤?を服用して4日目の今日。さすがにほとんど治ってきた。4日で治るなら。私のつらかった2週間はなんだったんだ。
でも確かに最初は炎症もあったし・・・と。こればっかりはお医者さんも結果論なんですかね。今回の豆粒があまりにも見事だったので、Jに撮ってもらおうと思ったのですがさすがに嫌がられました・・・。またできた時、参考にできると思ったのに。

とにかく長かったのどの痛みとの戦い。今夜はさっそくタイ料理で乾杯です。
[PR]

by anotherrei0 | 2010-06-24 16:51 | ライフ